住宅基礎net
民間融資
民間融資とは?
   銀行などによる住宅ローン


(1)銀行ローン


   銀行ローンは公的融資に比べ審査基準が優しいです。
   金利は公的融資に比べ若干高めですが、
   ここ数年は銀行同士の競争により、
   金利もだいぶ公的融資に近づいたと思われます。
   融資の額は5000万程度と言われ、
   借り入れの基準も年収の30〜40%借り入れが出来るようです。  
   審査基準は優しいのですが、団体信用生命保険に加入しなければなりません。   
   格銀行により様々な種類の金利がありますので、
   自分の計画にあった銀行を検討してみてください。


主な金利の種類 説明
(1)固定金利型 契約から返済までの金利を変更しない方法。
(2)変動金利型 年2回金利が変更します。
(3)固定金利選択型 契約からl一定期間金利を変更せず、契約時の一定期間が終了後、
固定金利か変動金利のどちらかを選択します。


 

アドバイス


   銀行ローンは公的融資に比べ借り入れしやすいのが特徴です。   
   簡単に借り入れが出来るからといって、
   簡単に銀行を決めないで良く検討していただきたいです。
   年間の返済額を多くしすぎないよう注意してください。




                 住宅基礎netホーム>
                                       
不動産サイトのご紹介          
様々な不動産会社をご紹介見積もりから購入・売却・
資料請求土地を選ぶ際の 参考にしてみては如何でしょうか。

家具インテリア販売サイトのご紹介
アジアン家具からモダン家具、照明などのインテリア
様々な販売サイトをご紹介しています。
  
   



Copyright (C) 2007 住宅基礎net, All rights reserved.
 
目的別カテゴリ
・住宅基礎netホーム
・問い合せ
・サイトマップ
・基礎工事関連
・住宅情報関連
・注文住宅の特徴(ハウスメーカー)
・不動産サイト集(6)
・家具・雑貨・インテリアサイト集(23)
・ガーデニング系サイト集(8)

土地情報
・土地選びのポイント
・住宅基礎に適した土地の選び方
・住宅を支える地盤の確認方法
・地盤調査の種類と説明
・地盤補強の種類と説明
  
住宅計画・資金計画
・家を建てる時のハウスメーカー・建築家
・工務店のメリット・デメリット情報
・住宅購入計画の情報
・資金計画の情報
・住宅造りに掛かる費用
・公的融資の情報
・民間融資の情報