住宅基礎net

住友林業
項目 内容 数量 ピッチ
工法 木造軸組工法
マルチバランス工法
保障期間 最大60年
平均坪単価 70〜80万円
施工実績 j約10000棟
基本工法 ベタ基礎
基礎幅  160ミリ
ベース厚(スラブ) 180ミリ
ベース幅
横 主筋 13ミリ 2本
横 腹筋 10ミリ 1本
立 主筋 10ミリ
ベーススラブ筋 10ミリ 200ミリ
生コン強度
地盤調査・地盤改良工法の種類
地盤調査の工法
・スウェーデン式サウディング試験

地盤改良工法 
・表層改良方式   ・柱上改良方式    ・鋼管杭方式  
表順使用です。
オリジナル基幹システム「ウィンクス」の構造計算により、プランを決めます。

特徴


「木造注文住宅NO1」
住友林業は300余年にも渡って森を育て、現在では国土の1000分の1もの、
社有林を保有しています。
現在では森を育てた経験やノウハウで、安定した木材の確保が可能になりました。
技術面ではオリジナル基幹システム「ウインクス」で構造計算を行い、
確実な非常に強固で住みやすい住宅を可能にしました。


耐震・制震・耐久性


・マルチバランス工法
 強い柱・強い壁・強い床・強い基礎「バランス耐震工法」
 地震に強い木造軸組工法を進化させた、住友林業オリジナル工法 


オリジナル基幹システム「ウィンクス」を使い、住宅の構造バランスを計算。
 地震時のねじれなどを防止する、耐力壁(クロスパネル・Dパネル)を使用します。

・建築基準法、最高の壁倍率5倍を確保。
 軸組工法に面の力も加えた「マルチバランス工法」を仕様。
 外周部にオリジナルの「クロスパネル」もしくは「Dパネル」を使用し、
 「内装用Dパネル」を加え、耐震性能の高い住宅を可能にしています。



デザイン
落ち着きの有る、日本人が好みの家。
風や光、住友林業の得意とする「自然的な家」
自然を上手に使い、日本の四季に対応できる優しい住宅です。





基礎工法の特徴


他のハウスメーカに比べ基礎幅・ベース厚が厚いのが特徴。
オリジナル基幹システム「ウィンクス」により、
住宅基礎のどの部分に力が加わるかを計算し、
一棟事、最適な基礎仕様を決め、
基礎内部の補強筋など様々な耐震対策が行われています。


サポート


「ロングサポートシステム」
10年点検の際に有料防腐・防蟻処理を行うとさらに、
10年保障期間が延長されます。

20年目以降も60年目まで有償点検が可能です。

お客様センター」「コールセンター」合わせて、
 24時間年中無休の電話サービスが可能です。

「一棟事のデータを永久的管理」
常に適切なサポートが可能です。 



                住宅基礎netホーム>

住宅基礎netはハウスメーカーさんの特徴を独自で調べたものです。
ハウスメーカーさんの誹謗中傷するもではありません。
Copyright (C) 2007 住宅基礎net, All rights reserved.
目的別カテゴリ
・住宅基礎netホーム
・問い合せ
・サイトマップ
基礎工事関連
・住宅情報関連
・注文住宅の特徴(ハウスメーカー)
・不動産サイト集(6)
・家具・雑貨・インテリアサイト集(23)
・ガーデニング系サイト集(8)


住宅条件を絞り込んでの
資料請求検索が出来ます。     
注文住宅をお考えの方へ
     家づくりHOME'S
 



注文住宅の特徴
・旭化成(へーベルハウス)
・住友不動産
住友林業
・ダイワハウス
・積水ハウス
・ミサワホーム

土地情報
・土地選びのポイント
・住宅基礎に適した土地の選び方
・住宅を支える地盤の確認方法
・地盤調査の種類と説明
・地盤補強の種類と説明
  
住宅計画・資金計画
・家を建てる時のハウスメーカー・建築家
・工務店のメリット・デメリット情報
・住宅購入計画の情報
・資金計画の情報
・住宅造りに掛かる費用
・公的融資の情報
・民間融資の情報

住宅工法
・木造住宅の種類と工法
・コンクリートパネル住宅の種類と工法
・鉄骨系住宅の種類と工法
・ユニット住宅の工法
・鉄筋系コンクリート住宅の種類と工法
・SRC住宅の工法